高病原性鳥インフルエンザに関するお知らせ

    平成22年11月以降、国内で高病原性鳥インフルエンザの感染が拡大している状況を踏まえ、高病原性鳥インフルエンザの対策は早期の防疫が重要であることから、町内で鳥類を飼養している方々を対象に1月29日と31日に防疫対策として消石灰を配付したところであります。
  高病原性鳥インフルエンザの被害を最小限に抑えるためにはいち早い通報・診断が必要です。町民の皆様には、飼養している鳥類の異常があった場合や野鳥の大量死などを見つけた場合は、下記までご連絡ください。
  また、そのほかご質問・ご相談等についてもご連絡ください。

■ 家きん(鶏・うずら・あひる・きじ・ダチョウ・ほろほろ鳥・七面鳥)で異常がある場合 

   連絡先 / 宮城県北部家畜保健衛生所
             平 日 : ℡ 0229-91-0730
              休日・時間外 : ℡ 0229-91-0701
              色麻町農林課
        ℡ 0229-65-2111(内線143) ・ 有線2060
             

■ 野鳥の大量死などを見つけた場合 

  連絡先 / 宮城県北部地方振興事務所林業振興部
             平 日 : ℡ 0229-91-0765
              休日・時間外 : ℡ 0229-91-0701
              色麻町農林課
        ℡ 0229-65-2111(内線143) ・ 有線2060
 

 ○ 高病原性鳥インフルエンザの詳しい内容や最新情報は、次の機関でご覧になれます。