昨年12月に県南の一部の市町村においてストーブや風呂の燃料として使用した薪を燃やした後の灰から高濃度の放射性物質が検出されたとの報道があり,薪及びその燃焼灰について関心が高まっているところです。
  つきましては,調理加熱用の薪等の取扱いについて林野庁のホームページに公表されていますので,ご確認願います。

林野庁