生け垣設置補助制度について

生け垣を設置する方に費用の一部を助成します。

  色麻町では、緑化を推進し良好な町内景観の整備と、災害時におけるブロック塀の倒壊による被害を防止するため、既設のブロック塀を取り壊し生け垣を設置する方や、新たに生け垣を設置する方に補助制度を設けました。

 

対象となる工事
  • 既設のブロック塀を取り壊し、生け垣を設置する工事
  • 新たに生け垣を新設する工事(既存の生け垣を撤去して設置するものを除きます。)
  • これから着手する工事

 

対象となる生け垣
  • 公共的な道路や隣接境界に沿って延長5m以上であること
  • 道路等の境界線から50㎝上後退した線に植栽すること
  • 樹木の高さは、宅地面から50㎝以上であること
  • 生け垣に適した樹種であること
     
補助が受けられる人
  • 町税を完納している方

 

補助金の額
  • 必要経費の2/3(算出した額の1,000円未満は切り捨てとします)
  • 限度額は100,000円
  • 必要経費に含まれるもの
    (1) 既存ブロック塀等の撤去費
    (2) 樹木材料費 
    (3) 生け垣の支柱等
    (4) 植え付けの手間(申請者自ら植える場合は含みません)
    (5) 土壌改良費のうち最低限必要と認められるもの

 

申請に必要なもの
  1. 申請書
  2. 工事の見積書の写し
  3. 工事場所の位置図、工事の内容がわかる図面
  4. 借地承諾書(借地の場合のみ必要)
  5. 写真(着工前)
  6. 町税納付状況確認同意書

 

注意事項
  • 工事着手後は補助の対象になりませんので、工事前にご相談下さい。職員が現場を確認します。
  • 申請者は1敷地1名です。

 

ダウンロード 



                       

 お問い合わせ先

  政策推進室
   電話番号:0229-65-2111(内線121・122)