児童扶養手当とは…

   児童扶養手当は、ひとり親家庭等の生活安定と自立を促進し、児童の福祉の向上を図ることを目的とした手当です。

 

支給対象者

 父親(母親)がいない場合や、父親(母親)に重度の障害がある家庭で18歳の年度末までの児童を養育している方。
 ※ただし、所得額が一定以上の額を超える場合や、児童が施設に入所している場合は手当を受けることができません。

 

手当月額

児童数

 区分

 平成29年4月から

 
第1子 全部支給 42,290円  
一部支給 42,280~9,980円 所得に応じて決定されます
第2子 全部支給 9,990円  
一部支給 9,980~5,000円 所得に応じて決定されます
第3子以降 全部支給 5,990円  
一部支給

5,980~3,000円

所得に応じて決定されます

※手当の月額は、所得額等により全部支給・一部支給・全部停止のいずれかに該当になります。
※手当は、4月・8月・12月にそれぞれ前月分までが支給されます。
 

現況届

受給資格者は、毎年8月1日~8月31日までの間に、必要書類を添付の上現況届を提出する必要があります。

 

相談・申請

  • 必要な書類等はその方によって異なりますので、まずは窓口にてご相談ください。