ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム色麻町役場

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

防災

 宮城県の牡鹿半島沖を震源とする宮城県沖地震は、1978年に発生してから四半世紀経過しましたが、これまでも短い周期で繰り返していることが知られています。次は、今後20年以内に90%、30年以内に99%の確立で発生すると考えられています。
いざというとき、自分の身は自分たちで守るという心構えで、日頃から災害への備えを十分にしましょう。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる