色麻町文化協会とは

 文化協会は昭和55年に設立され、色麻町の文化の向上に寄与しています。活動は各会独自に行い、協会全体では毎年11月に開催される「色麻町民文化祭」や「みやぎ県民文化祭」などのステージ発表や作品展示などで成果を公表しています。現在加盟団体数31。活動形態は会によって様々です。お気軽に文化協会事務局までお問い合わせください。

色麻町文化協会加盟団体一覧

部門 団体名 活動日など
将棋 色麻町将棋愛好会 大会はお盆と正月2回開催・活動場所は北大村生活センター
書道 書道愛好会 活動日は毎週火曜日・指導者宅で
宝泉院 紅雲社 活動日は月3回・宝泉院で
短歌 せせらぎ短歌会 「歌会」や「吟行会」を実施・主に月1回公民館で活動
歴史研究 色麻歴史訪ね歩き会 町内外の史跡を訪ね歩く・活動はおもに土曜日
茶道 茶道愛好会 活動日は毎月第4金曜日・公民館で
手工芸 らくらく編み物教室 活動日は毎月第2・4木曜日・公民館で
らくらくパッチワーク 活動日は毎月第1土曜・第3月曜・公民館で
「彩(いろどり)」絵手紙教室 活動日は毎月第4水曜日・公民館で
ダンス 色麻町レクダンス愛好会 活動日は3月~12月で第 2・4月曜公民館で
フラガールズ フラダンス毎月第1~3金曜日公民館で
体操 3B体操「さわやか会」 活動日は毎週水曜日・公民館で
太極拳クラブ 「初めての気功」など開催・活動日は毎月第2・4金曜日公民館で
舞踊 町舞踊愛好会 月1回公民館で
色麻富士美流舞踊愛好会 中新田に本部があるが、現在色麻では会員1名で活動している
カッパブギ色麻踊り保存会 「カッパブギ色麻」の唄にあわせて踊る。年5回イベントにあわせて練習している
仙北麦つき踊り保存会 色麻の郷土芸能。月初めに下黒沢生活センターで練習している
新舞踊 藤枝会 日本舞踊と新舞踊を指導者自宅で教授
翔彩綺羅楽(しょうさいきらら) 「YOSAKOI」踊りを練習し、「みちのくYOSAKOI祭り」などのイベントに参加する
民舞 加美松坂節保存会 加美に伝わる松坂節のほか、民謡を毎月6・16・26日に公民館で
着付け 和装研究愛好会 手結びの着装。毎月第1・3火曜日公民館で
手話 手話サークル フレンズ  
色麻町手話ソングサークル 歌を手話で表現する。毎月第2木曜と第4土曜日公民館で
コーラス コール色麻 町婦人会を母体としたコーラス。毎月第1・3木曜日公民館で
女声合唱団 Viente(ヴィエンテ) 「千の風になって」を歌うことから始まった。毎月第2・4金曜日公民館で
歌謡曲 色麻カラオケ愛好会 練習場所は定めず、毎週金・土・日曜日
カラオケ桃孝会 活動日は第2・第4土曜日・公民館で
バレエ バレエサークル クラシックバレエ教室毎週火曜日公民館で
音楽教室 ト音きごうの会 ピアノ、ソルフェージュ等の個人指導。
年に数回、アンサンブルや合唱の練習
邦楽 大正琴愛好会 活動日は第2・第4木曜日・公民館で
悠琴(ゆうきん)倶楽部 初心者でも琴に親しむ。毎週水・土曜会長宅

色麻町文化協会事務局(色麻町公民館内)

〒981-4122
宮城県加美郡色麻町四竃字北谷地142番地
電話 : 0229-65-3110
Fax : 0229-65-3109